NISAについて学ぼう

NISAについて学ぼう NISA

NISAとは、平成26年1月から始まった「少額投資非課税制度」です。証券会社や銀行などに開設した「少額投資非課税口座(NISA口座)」で公募株式投資信託や上場株式等に投資すると、分配金、配当金や売買益(譲渡益)が非課税となる制度です。

NISA(ニーサ)とは・・・

平成26年1月から始まった「少額投資非課税制度」です。
証券会社又は銀行などに開設した「少額投資非課税口座(NISA口座)」で公募株式投資信託や上場株式等に投資すると、分配金、配当金や売買益(譲渡益)が非課税となる制度です。

NISA(ニーサ)の概要

制度開始時期 平成26年1月
利用できる方 口座開設の年の1月1日において満20歳以上の居住者等
口座開設数 年間、1人1口座
  • 一定の手続きをとることで、平成27年1月1日以降、同じ勘定設定期間内であっても証券会社や銀行などの変更が可能。ただし、NISA口座内で既に公募株式投資信託や上場株式等を購入している場合、その年の証券会社や銀行などの変更不可。
口座開設可能期間 10年間(平成26年から平成35年まで)
非課税対象 公募株式投資信託や上場株式等の分配金、配当金や売買益(譲渡益)
  • 公社債投資信託(MMF、MRF等)や公社債等は対象外
非課税投資額 平成28年から毎年、投資額で120万円を上限
  • 投資額には既存の投資枠(非課税管理勘定)からの移管額を含む
  • 未使用の投資枠(非課税管理勘定)の翌年以降への繰越は不可
非課税期間 投資した年から最長5年間
  • 期間終了後、同一の証券会社又は銀行などの口座内で、翌年に新たに設定する投資枠(非課税管理勘定)へ移管することにより、継続投資が可能
途中売却 自由
  • 売却部分の投資枠(非課税管理勘定)の再利用は不可
損益通算 NISA(ニーサ)口座で生じた売買損(譲渡損)と特定口座・一般口座で保有する公募株式投資信託や上場株式等の分配金、配当金や売買益(譲渡益)との損益通算は不可
売買損(譲渡損)の繰越控除は不可

NISA(ニーサ)制度イメージ

当ホームページ中の記載内容は、当ホームページ更新時点(平成27年10月現在) で当社が知りうる情報に基づくものであり、今後変更される可能性があります。制度の詳細については、お取引のある証券会社や銀行等にお問い合わせください。

  • 夢をつなごう 岡三証券グループ
  • 証券取引等監視委員会 情報受付窓口 0570-00-3581
  • 証券統計ポータルサイト
  • マイナンバー 社会保障・税番号制度